ヒアルロン酸を注入することで皮下から肌を持ち上げる…

ほうれい線の女性

ニキビや乾燥肌、シミといった肌トラブルは美容の敵であり、これらが発生すると実年齢より老けて見える恐れがあります。

シワやくっきりと残るほうれい線もその中の一つであり、現在ではこうした肌トラブルを緩和するために化粧品やサプリメントが市場に出回ってます。

美容効果がある成分として知られるコラーゲンはスキンケア製品やダイエット食品を初め様々な用途に活用されてます。

実はほうれい線にもこの成分は効果的だと言われ、コラーゲンを日々摂取することでなくせるように思えます。

しかしコラーゲンには摂取方法が存在し、ただ食べる飲むという行動では肌に効率よく浸透しない可能性があります。


そもそもほうれい線とコラーゲンとの関係は、加齢によってこの成分が減少して肌の弾力やハリが失われることで起こると言われます。

なのでフカヒレスープや鳥の手羽先に多く含むコラーゲンを摂取すれば、皮膚からハリが失われるリスクが減少するように思われます。

しかし食べ物の摂取の場合その多くは関節などその成分が不足しがちな部位に吸収されやすく、肌に届くことは少ないと言われます。


この理由からコラーゲンは食べ物からの摂取はおすすめできず、効率よく取り入れるのなら美容ドリンクが適してます。

低分子コラーゲンあるいはコラーゲンペプチドと記載されたものが肌に吸収しやすいものであり、長期間継続することで肌に効果が現れます。


ちなみにサプリメントでも摂取は可能ですが、使用成分は魚由来のものが体内に吸収されやすいです。

この時パプリカやレモンなどに多く含まれるビタミンCと一緒に摂取すると良いです。

これはビタミンCがコラーゲンの吸収を助けたり、合成するうえで欠かせない成分だからです。

なのでビタミンCが不足したまま美容ドリンクを飲んでも肌の弾力は生まれないので一緒に摂取することが大切です。


この他にもビタミンEやビタミンB2、ビタミンB6といった成分も相性が良いので一緒に取り入れるとおすすめです。


最後にこうしたコラーゲンやビタミン類は朝よりも夜寝る前に飲むのが最も効果が発揮しやすい時間帯です。

朝の場合、これらの美容成分が人間の活動と一緒に消費される恐れがあります。

一方で就寝中は美肌に繋がる成長ホルモンが分泌されやすく、肌のターンオーバーが活発化します。

なので就寝中に摂取することが良く、この時睡眠も重要であり22時から2時の間はしっかり眠ることが美肌への近道でしょう。



ほうれい線に効く化粧品@人気ランキング

ほうれい線によく効く化粧品をランキングでご紹介しています。すでに体験された方の口コミやレビュー、モニター調査やリピート率、売れ筋情報、などを参考にして、サイト独自の調査で、人気商品をランキングしてみました。

詳しくは、コチラ↓

ほうれい線・化粧品の人気・売れ筋ランキング

このページの先頭へ

お笑いギャグ