ほうれい線に良い化粧品とは、どんなものでしょうか?…実際に効果があり、実感できる化粧品とは…?

ほうれい線の解消と化粧品について考えてみました。

いわゆる「老け顔」の最大の要因として知られる「ほうれい線」。

生まれつきだから…もう手遅れだし…と諦めていませんか?

一般的には解消が難しいとされているほうれい線ですが、化粧品を正しく活用することで改善は可能です。

■ほうれい線はなぜできる?まずは原因をチェック!

ほうれい線ができてしまう主な要因は3つ。

肌の弾力低下、頬の筋肉の衰え、肌のたるみ…個人差はありますが、以上3つの影響が複合的に重なり、加齢と共に目立ってくるようですね。

肌のトラブルについては、「乾燥」が最大の原因。

したがって、保湿をこまめに行なうことで予防・改善が期待できます。

その他、紫外線によるダメージの蓄積もリスクを高めます。

外出時には季節を問わず、UVカット化商品の使用を心がけましょう。

筋肉の衰えに関しては、頬のエクササイズがおすすめ。

毎日5分間で構いません。習慣として取り入れてみてください。

例えば、「舌回しエクササイズ」、「マッサージ」などよく知られていますね。

■しわの解消が期待できる化粧品とは…

基本的に、ほうれい線ができるメカニズムは「しわ」と共通します。

したがって、しわを重点的にケアする化粧品であれば、ほうれい線の改善・予防には一定の効果が見込めます。

最近ではほうれい線に特化したクリーム、オールインワンゲル、スキンケアセットなど市販されていますから、まずは試してみると良いでしょう。

ネット上に様々な口コミ情報が存在します。

利用者のレビュー(評価)、体験談など広く情報収集し、効果の期待できそうな商品を選んでくださいね。

■正しい化粧品の選び方…

化粧品(スキンケアアイテム)を選ぶ際、まずチェックしていただきたいのがあなたの「肌質」。乾燥肌なのか、脂性なのか、混合肌なのか…肌質によって用いるべき化粧品は異なります。

つまり、ほうれい線を含めて肌トラブルの「原因」を特定することで、より効果的なケアが可能になるわけですね。

オールインワンタイプなら大丈夫…と考えがちですが、肌の状態によってこまめに化粧品を使い分けることで、さらに入念なケアが実現します。

ほうれい線は肌トラブルの中でも特に頑固な、解消が難しい「しわ」です。

改善。解消のためにはケアを「継続」することが大切。

どんなに優秀な化粧品も、「3日坊主」では十分な効果を発揮しません。

まずは「続ける」ことを意識して、1ヶ月間がんばってみてくださいね。

何となく薄くなってきたかも…そう感じたら、老け顔解消まであと一歩です!



ほうれい線に効く化粧品@人気ランキング

ほうれい線によく効く化粧品をランキングでご紹介しています。すでに体験された方の口コミやレビュー、モニター調査やリピート率、売れ筋情報、などを参考にして、サイト独自の調査で、人気商品をランキングしてみました。

詳しくは、コチラ↓

ほうれい線・化粧品の人気・売れ筋ランキング

このページの先頭へ

お笑いギャグ