アキネーターはただ魔人の質問に答えて想像した人物を当てさせるゲームです。

シンプルな質問ゲームですが課金要素があるのか、どんな効果があるのか気になりますよね。

今回はアキネーターの課金要素とその効果・メリットについてまとめていきます。

数少ない課金要素について迫っていきましょう。

アキネーターってどうして思っている人物をあてられるのか不思議ですよね!

どうしてと気になる、アキネーターの仕組みについて別記事でまとめて、ご興味あれば確認してみてください。

アキネーターが当てられる仕組みとは?

APPストア アキネーターダウンロードAkinator – Elokence

スポンサードリンク



アキネーターに課金はあるの?

アキネーターは簡単な質問ゲームですが、一応課金要素も用意されています。

とはいえ一般的なスマホゲームでいう特定のゲーム内通貨を購入するのではなく、バージョンアップという意味での課金ですね。

ゲーム内通貨への課金がないので、それ以外の課金要素はありません。

ゲーム内通貨の課金はない

アキネーターのゲーム内通貨は基本ゲームをプレイすることで溜まっていきます。

ゲーム内通貨は特定の質問や魔人のデコレーションに使いますが、それ以外の使い道がほぼありません。

そのため課金するほどの重要性がないためと思われます。

課金の代わりに、収益となる広告やビデオ広告はあるので、ちょっと邪魔くさい印象もありますね。

490円でVIP(課金版)

ゲーム内通貨への課金はありませんが、アプリを購入することでVIPになれるようになっています。

VIPになることで様々なメリットはありますが、プレイ内容としては大きな違いはありませんね。

課金版の値段は高くはないので、ちょっと課金してもいいかな?という場合は購入して損はないでしょう。

スポンサードリンク



アキネーターアプリ無料と課金の違いは?

  • 広告が消える
  • アプリサイズが違う

課金版ではよくあるVIPアプリの定番という感じのメリットがついてきます。

広告が消えるのでスムーズにプレイできるようになりますよ。

1度VIPにすれば継続されるので、長くプレイし続けるのであればお得ですね。

広告が消える

無料版だとプレイ中常に広告を表示、アワード獲得後にも動画広告がある状態です。

課金してVIP版にすると広告の表示頻度が減少、無料と比べるとかなり広告表示が減ります。

課金要素のないゲームではよくあるシステムなので、広告を消したいのであれば課金して損はないですね。

以前は240円でしたが、現在は490円となっておりVIP版では広告がほぼ出ない状態です。

アプリサイズが違う

アキネーターのVIP版と無料版ではアプリサイズが違うようです。

とはいえネット環境があれば簡単にプレイできるゲームなので、もともとの容量は思っているよりも多くありません。

ただし、無料版よりもVIP版の方が容量は少ないようなので、ストレージに少しでも空き容量を作りたい方は課金が良いですね。

大差ありませんが、容量が小さい分ストレージに余裕が持てますよ。

アキネーターでは課金するべき?

アキネーターはVIP版にすることで広告の表示がなくなるのでスムーズにプレイできるようになります。

容量も少なくなるようですが、大差ないので容量はメリットとは言えませんね。

他にも魔人の衣装変えができるようになるらしいのですが、それは人によって需要の有無が異なりそうです。

広告を消したいのであれば課金、広告が出てきても気にしないのであれば無料のままでプレイという形がおすすめ。

広告が邪魔になったら課金するのが良いですね。

まとめ

アキネーターは魔人の質問に答えてプレイヤーがどの人物を示しているのかを魔人が答える質問ゲームです。

そのため課金要素が少なく、VIP版に切り替えるときのみ課金が必要になっています。

プレイし続けるための課金は必要ないので、無理に課金する必要はありません。

広告が出ても気にしないのであれば課金は必要ありませんが、広告が邪魔であれば課金して消しましょう。

APPストア アキネーターダウンロードAkinator – Elokence

スポンサードリンク